FC2ブログ

3~8月生の皆様へ「論文マスター」「専門記述マスター」の答案練習会について

2013年03月18日 13:19

コースに含まれている「ベーシック論文答練講座」についてお知らせいたします。
答案練習会は下記2つの方法で記述問題を解答・提出していただき、後日添削を行ってMYページ上で添削済み答案を確認する講座です。各自で解答・随時提出していただくことを基本としています。
「どうしても教室で答案練習をしたい」という方に向けて教養記述マスターのみ教室を設けております。
①自宅や自習室などを利用してお好きな時間で解答し随時提出
②指定の日時(時間割に記載の日程)に来ていただき教室で解答(開始・終了の合図は行いません。)

【「教養記述マスター講座」(答案練習会:全3回)】
各回3題のテーマが出題され、その中からお好きな1題のテーマを選択し答案を執筆していただきます。回ごとの答案の提出はそれぞれ1通1題限りとなります。(注意事項:例えば1回目の1題目のテーマで答案を提出後、別のクラスで1回目の2題目や3題目のテーマを解答・提出することはできません。同じ回数・テーマの問題で再度答案を書き提出することもできません。)

【「専門記述セレクト講座」(答案練習会:全3回)】
志望職種によって解答時間は異なります。例えば、裁判所事務官を志望される方は60分、国税専門官を志望される方は80分となります。問題は全職種共通ですので、例えば国税専門官対策として2科目練習しておきたい場合、1回の答案練習会で憲法と経済原論の2科目を解答していただく、ということが可能です。ただし1回の答案練習で解答できるのは3科目までですので、東京都庁対策として1回に4科目解答することはできません。(答案記入上の注意をよくお読み下さい。)

問題・解答の受渡しは3/15以降にLEC窓口で行います。お申込のコースによってお渡しする問題等が異なりますので事務局に必ず「教養記述マスター講座」「専門記述セレクト講座」それぞれの受講証をご持参下さい。解答後、随時解答用紙を事務局まで提出してください。
答案提出から返却までは、約3週間かかります。本試験から逆算し、返却が間に合うよう答案を提出してください。尚、教養記述マスター講座の最終提出締切日は9/30。専門記述セレクト講座は9/27となっております。

答案記入上の注意をよくお読み頂き、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

【教養記述マスター 答案練習会 日程一覧】

1回目:4/12(金)19:00~21:30
2回目:4/19(金)19:00~21:30
3回目:4/26(金)19:00~21:30

※各自での解答・提出を推奨いたします。問題はご持参下さい。


公務員情報センター


最新記事