受験申込書の「●●●様方」について

2015年05月10日 13:20

 受験申込提出のシーズンになってきました。
 その中で、「●●●様方」という箇所がある場合があります。

 ほとんどのLEC生は、この部分は何も書く必要がありません。

 「●●●様方」は、例えばLEC生A君が下宿などでBさん宅に住んでいた場合、表札が「Bさん」のところに住んでいることになり、A君宛の郵便物(受験票)が届かないので、「B様方」と記載することで、Bさん宅に住んでいるA君に郵便物(受験票)が届く仕組みです。(参考:手紙の書き方大辞典)【HP

 例年、「●●●様方」のところに同じ苗字の親の名前や自分の名前を書くLEC生がたくさんいます。これは社会常識が云々というよりは、就職活動に臨むにあたって「知らないことはすぐ調べる」という習慣が身についていないこと、そして知らないのにもかかわらず、自分の解釈で書き込んでしまっていることが問題です。「●●●様方」に親や自分の名前を書いたからといって、私の知る限り過去不合格になっていませんが、これから最終合格までの期間は、知らない言葉、わからない言葉に出会ったら、スマホ等ですぐ調べる習慣を絶対につけましょう☆

LEC東京リーガルマインド札幌本校公務員情報センター
総合プロデューサー/専任講師 小堀 学


最新記事