道庁論文のテーマについて

2015年05月03日 18:51

 道庁論文の予想テーマについて、最近聞かれることが多いのですが、道政の分野は大変広く、率直に言って、当てようと思ってもなかなか当たりません。
 昨年の道庁模試の出題テーマ(新幹線)は見事に的中しましたが、今年の道庁模試のテーマが当たるかはもちろんわかりません。

 さしあたり、
北海道庁HPのトップページ【HP】をチラ見して、北海道庁が力を入れている政策に注意を払い、余裕がある人(あるいは北海道庁の志望順位が高い人)は政策のあらまし【HP】や北海道知事のページ【HP】、高橋はるみ知事の最新のマニフェスト【PDF】を読んで、どのようなテーマが出ても、最低限のことはそれなりに書けるようにし、あとは最近の地方自治関連で一番流行っている地方創生【HP】について理解しておく(上がっているpdfなどに目を通しておく)、といったあたりが有効なのではないかと思います。特に「地方創生」という言葉は、北海道庁に限らず、地方自治体を受験する全てのLEC生に押さえておいてほしい言葉です。

また、流行と言えば「地方消滅」という言葉があります。元岩手県知事・元総務大臣の増田寛也編著による次の新書は大変参考になるでしょう。
地方消滅

LEC東京リーガルマインド札幌本校公務員情報センター
総合プロデューサー/専任講師 小堀 学


最新記事