FC2ブログ

アドバイザー梶原のラストメッセージ!!

2018年03月20日 19:24

本日で私のLECでの出勤が最後となりました(´;ω;`)

10月中旬から約半年ほどでしたが、本当にあっという間で、とても濃密な時間を過ごさせていただきました。
最初はアドバイザーとして働いていく中で力不足を感じる事も多く、アドバイザー相談やガイダンスでも至らない点が多々あったかと思います。LECの事務局の職員の皆さんや講師の先生方にもご迷惑をおかけすることもありました。それでもアドバイザーの業務を通じて自分が成長できていると感じることができましたし、本当に多くの事を学ばせていただきました。アドバイザー相談に来てくれた皆さん、ガイダンスに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。私の事を信頼して相談に来てくれる受講生の方や、特に最近温かい言葉をかけてくれる受講生の方々には本当に救われましたし、アドバイザーをやっていて良かったなと感じています。少しでも皆さんの夢の実現の助けになれていたら嬉しいです。

去年の今頃、私は不安な気持ちで勉強をしていた記憶があります。「半年後どうなってるんだろう?」「こんなに勉強したけど本番に頭が真っ白になったらどうしよう・・・」受講生の皆さんからも本番の緊張のほぐし方などを聞かれることもよくあります。私は最終的に長い間がむしゃらに勉強を頑張ったこと、できることをやってきたことが本番での自信に繋がりました。ラストガイダンスでもお話ししましたが今は直前期と言われる時期です。試験間近なこともあり、心が折れそうになることもあるかと思いますが、決して諦めないで下さい!この不安を乗り越えて頑張り続けられれば本番では今までの努力が自信となって緊張する自分を支えてくれるはずです。

4月からは嘘のように時間が早く過ぎます。残された時間の中で合格するために自分に足りないもの、本番までにやっておかなくてはならないものなどを把握して学習スケジュールを立ててみてください。

逆に6月以降の面接の時期は時間の流れが遅く感じます。日々の模擬面接、個別説明会での人事の方とのお話しなど、精神的に疲れることが多くなります。適度に遊んだり息抜きをする事を忘れないで下さい。何よりも大事なのが手帳を用意して自分のスケジュールを把握しておく事です。本番の日から逆算して模擬面接の日程と回数を考えたり、個別説明会の日程を書き込んだり自分の予定が一目でわかる手帳を作りましょう。


私は4月から公務員として勤務する事になりますが、事務局での業務やガイダンス、アドバイザー相談での受講生との皆さんとの関わり、LECの職員の皆さんとの関わりから学んだ事を忘れずに頑張っていきます

受講生の皆さん、職員の皆さん、講師の皆さん、そして受講生のときから一緒に頑張ってきた津坂君、大変お世話になりました!
私はLECを去ってからも受講生の皆さんが合格を掴み取る事を心から願っています!!
最後になりますが、受講生の期間も含めて約2年間、LECで関わった全ての皆さん、
ありがとうございました!!


LEC札幌本校合格者アドバイザー
梶原 奨太


最新記事